PAGE...||||||
朝食、ランチ、ディナー、バーと使い勝手の良いメーンダイニング「イータリー」。
Hotel Nomad
オリジナル家具が生み出す唯一無二のデザイン
今年の1月、バーゼルに話題のブティックホテル「ホテル・ノマド」が誕生した。いわゆるデザインホテルとは一線を画す理由、それは家具をオリジナルで造ってしまったというこだわりだろう。地元出身のデザイナー、ディス・ウェーバーによる「ノマドコレクション」今として、ケルン国際家具インテリア見本市でお披露目され、話題を呼んだ。中でも、世界屈指のカーペットメーカー、キナサンとコラボレーションしたイスは、キリムのどこかなつかしい色調がモダンな空間のアクセントとなっている。
 そんなオリジナル家具がちりばめられた全65室の客室は、七つのカテゴリーから選ぶことができる。20㎡ながらクイーンサイズのベッドと、仕事がはかどるデスクが完備された「スモールデザインルーム」から、ゆっくりくつろげるリビングダイニングを併設した55㎡の「デザインペントハウススイート」まで、どの客室もこだわりのインテリアでコーディネートされている。
LINK
TRAVEL
MORDERN LIVING
>>2013.7.23 update
TRAVEL
Great Innovation Hotels 2
>>2017.1.26 update
HOTEL
堂島ホテル
>>2009.1.9 update
TRAVEL
ブルターニュ地方で楽しむ極上プチヴァカンス
>>2016.4.15 update
TRAVEL
URBAN IDEAL: HAFENCITY
>>2013.2.8 update

記事カテゴリー