PAGE...
西陣織「HOSOO」が手掛ける京都の宿
「HOSOO」の世界観を堪能できる1日1組限定の宿
●HOSOO RESIDENCE 京都市中京区両替町通二条上ル北小路町98-8 
www.hosoo-residence.com
1688年、京都西陣で大寺院御用達の織屋として創業した「細尾」。今ではテキスタイルブランド「HOSOO」として、帯や着物などの伝統的な西陣織の技術を継承しながら、その技術を用いた布地を世界のラグジュアリーマーケットに提供している。
 今年7月には、そのHOSOOの世界観が堪能できる宿泊施設「HOSOO RESIDENCE」がオープンした。閑静な京都の旧市街である御所南エリアの路地奥に、戦前期からたたずむ京町家をフルリノベーション。外観は伝統的な町家、内装は西陣織や伝統的な左官技術による土壁でコンテンポラリーに仕上げられた贅沢な工芸建築となっている。
 客室にはこのレジデンスのためだけに作られたHOSOOの製品が置かれているため、実際に滞在し、使用してみることでその価値を体感することができる。土壁はさまざまな色や質感を持ち、光をじんわりと拡散させ、西陣織は闇のなかで、光をドラマティックに輝かせる特徴を持つ。伝統工芸を現代のライフスタイルに取り入れ、長い時間をかけて作り上げられた、ものづくりの価値、人のぬくもり、気配を感じられるタイムレスな空間が、滞在者を優しく包み込むようだ。
 京都駅から車で約15分、地下鉄丸太町駅から徒歩4分。周辺にはレストラン、カフェ、バーが多くあるエリアでありながら、二条城や京都御所も徒歩5分圏内と利便性と歴史が両立した立地。この場所で一日一組限定の特別な宿を楽しんでみてはいかがだろうか。
PAGE...
LINK
TRAVEL
高倉通竹屋町下ル 京町家の離れの宿で上質な時間を
>>2016.2.29 update
STYLE
京手描友禅とのコラボ
>>2018.5.13 update
TRAVEL
伝統ともてなしの心に包まれる京町家の大人のリゾート 日月荘
>>2016.12.13 update
TRAVEL
100年の伝統とモダンが調和する
>>2019.1.21 update
LIVING
厳かな歴史の中に住まう
>>2015.11.2 update

記事カテゴリー