PAGE...1|2|3|4|5|6
豊穣な地産地消の食材、創作フレンチ
サンカラは、屋久島の自然を慈しむ、オーベルジュ型のリゾート・ホテルだ。フランスで地方料理が育ったように、屋久島ならではの大地と海の恵みを使った創作フレンチ料理だ。地産地消をコンセプトに、旬のオーガニック食材をふんだんに取り入れている。カジュアルに楽しめるAYANA, 専属のシェフズ・テーブルのシックな趣きで自然派のフレンチ・フル・コースが満喫できるOKASの2軒がある。
 自家栽培の野菜はもちろん、春先はワラビ、たらの芽、つわぶき、タケノコと山菜が食卓を賑わせてくれる。名物のトビウオの南蛮風の風味に、ふとシドッチ神父を思う。食後は落ち着いた雰囲気のライブラリーで、寛ぐ。壁一面の窓からは、黒々と凪いだ海の上に降るような星空が望めた。
 朝日がたっぷり入り込むレストランの朝食には、山盛りの木苺やヤマモモ、イチゴなどの果実が宝石のように輝く。新鮮なサラダ。様々な種類の焼きたてのフレンチ・パン。自家製のシロップやジャム。ゆっくり時間をかけて楽しむ、豊かなスロー・ライフの始まり。
 プール・サイドに遊びに来た野鳥に誘われ、テラスで柔らかな春の日光浴を楽しむ。
プレゼントの応募はこちらから会員ログイン
PAGE...1|2|3|4|5|6
LINK
TRAVEL
大地の恵み、海の恵みを五感で味わう南の楽園
>>2010.1.19 update
TRAVEL
屋久島に佇むオーベルジュ
>>2013.9.12 update
GOURMET
屋久島・ “地産地消の旅”
>>2010.12.27 update
TRAVEL
高級ホテルグループSLHのホテルで過ごす、最高の休日
>>2012.8.21 update
GOURMET
サンカラ屋久島 3周年コラボイベント
>>2013.3.8 update

記事カテゴリー