PAGE...|
(上)支笏洞爺国立公園に囲まれた高原にあるルスツリゾート。スキーにゴルフ、遊園地に様々なアクティビティーまで四季を通して北海道をまるごと満喫できる総合リゾートだ。
(右)ヨーロピアンがコンセプトのホテル&コンベンション。ジュニアスイートやファミリ―タイプ、和室など豊富な部屋タイプを用意。
(左)乗馬やラフティングにフィッシング、ネイチャーツアーなど季節を問わずに雄大な自然を楽しめるアクティビティーが満載。
7月1日には、このルスツリゾートに待望の温泉施設「ルスツ温泉・・ことぶきの湯」がオープン。全長40メートルの大露天風呂を備え世界で唯一、北海道上かみノの 国くに町ちょうのみで産出されるミネラル豊富なブラックシリカを使用した寝湯でくつろぎながら、支し笏こつ洞爺国立公園の山並みを一望できる。ヒーリングBGMが流れる洞窟風呂や男性用ドライサウナ、女性用ミストサウナも完備されている。
 そして、2020~21年の冬シーズンには、エリア初の大型コンドミニアム「ザ・ヴェール・ルスツ」が誕生予定。1ベッドルームから4ベッドルーム(271・83㎡)までの広さを誇り、ゲレンデを望む絶景のロケーションやニセコ地区の「ザ・ヴェール・ニセコ」で、世界的に高く評価された実績を持つプロジェクト・チームが手がけた洗練された空間デザインが魅力。オーナー未使用時にはホテルとして稼働するバケーションプログラムが用意される。将来的なポテンシャルも高いリゾートのオーナーとなる、投資の機会としても注目するべきだろう。
 農業体験などのショートトリッププログラムが用意された「ルスツの恵み 1,000円トリップ」も人気。 今年はアイヌの物語をベースとしたガラス面への投影では国内最大級のプロジェクションマッピングも催されるほか、ヘリコプターの体験遊覧やヘリ観光も楽しめる。 
 次の休日には、ぜひ世界的に評価されるルスツリゾートへ。国内で気軽に世界スケールの大自然リゾートを体感したい。

●ルスツリゾート TEL0136-46-3111 

資料請求 HPはこちら
PAGE...|

記事カテゴリー