世界の贅沢、NILEの贅沢
  • MEMBER REGISTRATION
  • MEMBER LOGIN
 PAGE...1|2|3















Maximilian Büsser
マキシミリアン・ブッサー
ミラノ生まれ。幼少期にスイスへ移住。 1991年にスイス連邦工科大学ローザン ヌ校マイクロテクノロジー修士課程卒。 ジャガー・ルクルトに功労した後、98年 からハリー・ウィンストンの時計部社長 を経て、2005年に自社を設立。


Photo Hiroaki Yoda
Text Fumitoshi Shimura
MB&F Founder
Maximilian Büsser
マキシミリアン・ブッサー
現スイス時計産業界で名実ともにパイオニアの筆頭として知ら れる新鋭マキシミリアン・ブッサーが立ち上げた未曾有のコン セプト ウォッチ ブランド、それがMB&F(マキシミリアン・ブッサ ー&フレンズ)である。
MB&F主宰のマキシミリアン・ブッサーは、イタリアで生を受け、幼い頃 にスイスへ移住し、スイスの外交官であった父とインド国籍の母とい う多文化の環境に育った。少年期にSF映画や日本のロボットアニメー ションから影響を受け、大学でマイクロテクノロジーを学んだ後、ジ ャガー・ルクルトに入社し、1990年代に製品の管理や開発、欧州のセー ルス、マーケティングなど多岐にわたり実績を上げた。これにより企 業家としての才能を持ち得た彼は、1998年に若干31歳でハリー・ウィ ンストンの時計部社長に抜擢され、競合ひしめくスイスの時計業界で 7年間の歳月をかけてハリー・ウィンストンを高級複雑時計ブランド の地位に君臨させたのである。こうして培ったノウハウは、彼に“ウォ ッチメーキングの革命”という理念をいだかせ、自ら思い描いたコン セプトウォッチを創造するため、2005年に旗揚げしたのが自身のウォ ッチプロダクションMB&Fなのだ。
PAGE...1|2|3
LINK
時計店オーナーが推奨するジャガー・ルクルトの新作
>>2009.8.25 update
名門カール F.ブヘラの成し遂げた偉大なる一歩
>>2009.10.6 update
インディペンデントから躍進したクロノスイス
>>2009.1.9 update
APより森田氏デザイン「限定ミレネリー」
>>2009.5.25 update
愛しき時計店― ソフィ ジコードウ本店
>>2009.1.9 update