世界の贅沢、NILEの贅沢
  • MEMBER REGISTRATION
  • MEMBER LOGIN
 PAGE...1|2|3|4
Photo TONY TANIUCHI Text Shuhei Takigawa

取材当日、リシャール・ミル氏が付けていたのは同ブランドには珍しいスクエアケースの「RM016」。大振りで重厚なデザインながら、実際に持つとその軽さに驚かされる。「フィット感が抜群。最近のベストモデルだ」とは本人の弁。
RICHARD MILLE C.E.O./リシャール・ミル C.E.O.
Richard Mille
リシャール・ミル
創業からものの数年で時計業界の歴史を根底から塗り替えたと世界中の注目を集めるブランド「リシャール・ミル」。そのすべてを司る名コンセプター、リシャール・ミル氏が来日。
間もなく発表されるジュネーブウォッチメイキンググランプリにもノミネートされている最新作「RM019 ケルトノット」などについてお話を伺った。


PAGE...1|2|3|4
LINK
STYLE
愛しき時計店― リシャール・ミル GINZA
>>2009.1.9 update
STYLE
アートの新たな領域 RICHARD MILLE
>>2016.9.14 update
STYLE
リシャール・ミル 2009年新作とともに来日
>>2009.5.8 update
STYLE
RICHARD MILLE C.E.O/ リシャール・ミル C.E.O.
>>2009.10.22 update
STYLE
THE TIME LOUNGE NXONE が銀座にオープン
>>2016.5.31 update

PR

WEB-NILEが注目するNEWSやイベント