世界の贅沢、NILEの贅沢
 PAGE...1|2
Googleが生み出す太陽光発電の可能性
Text greenz.jp
Photo Pathfinder Linden
Google本社の「Googleplex」。
アメリカ最大の太陽光発電オフィスといえば、サンフラン シスコ郊外にある本社オフィスに太陽光発電システムを導入 したインターネットサービス最大手Googleだ。
 Google本社「Googleplex」の4つの建物の屋根などに、全部で 9212枚のソーラーパネル(シャープ・エレクトロニクス製)が 備え付けられ、その建物が必要とする最大量の電力の約30% を賄うことができる(年間約2GWh)。これは、カリフォルニアの 1,000世帯分以上の消費電力を補える電力量である。
PAGE...1|2
LINK
STYLE
西日本高速道路に環境配慮型SAが登場
>>2009.1.9 update
STYLE
太陽光のポテンシャルを投資に
>>2016.9.15 update
STYLE
先住民がGoogle Earthで熱帯雨林を保護
>>2009.1.9 update
STYLE
太陽の力を味方に インリー・グリーンエナジー
>>2015.4.1 update
STYLE
布で発電するソーラーハウス
>>2009.1.15 update

PR

WEB-NILEが注目するNEWSやイベント