PAGE...|||||
最高級の象徴 受け継がれるベントレーDNA
Photo &Text Eri Takahashi(P2,P3/right)
至高のContinental シリーズ
フランスの耐久レース『ル・マン』で過去6度の勝利を誇る走りのテクノロジー、クラス最高であることへのこだわりは、最高級車ベントレーのDNAである。現在のラインナップは、グランドツアラーモデルのBrooklands(ブルックランズ)、Arnage(アルナージ)、Azure(アズール)、そしてContinentalシリーズとしてContinental GT・GTC・Flying Spur(フライング・スパー)といったそれぞれのモデルが展開され、至宝の最高級車として世界中のファンに愛されている。今回は、2ドアクーペContinental GTからさらなる走りの進化を遂げて誕生したGT Speed、コンバーチブルモデルのGTC、そして4ドアサルーンのContinental Flying Spurの3モデルについてご紹介しよう。
Continental GT Speed
GTC
Continental Flying Spur
1919年、英国のエンジニア、W.O.ベントレーによって設立されたベントレー・モータース。『良いクルマ、速いクルマ、クラス最高のクルマを作る』という創業当時からの理念は、時代を経た今日も完璧に継承される。ひとめ見た瞬間の圧倒的な存在感が、ベントレーの伝統のすべてを物語る。
PAGE...|||||
LINK
STYLE
ベントレー コンチネタルGTC
>>2009.1.9 update
STYLE
荒々しくも、美しいBENTLEY
>>2014.9.18 update
STYLE
伝統のゲームチェンジャー
>>2021.6.22 update
STYLE
ラグジュアリーSUVの最高峰
>>2020.7.14 update
STYLE
贅を尽くし走りを極める BENTLEY
>>2015.5.14 update

記事カテゴリー