PAGE...
ストリートの
バンクシーを体感
「バンクシーって誰?展」が8月21日(土)より開催
ゲリラ的に街中の壁に描かれる政治色の強いストリート・アートと、その社会風刺の効いた作風で人気を博している匿名アーティスト、バンクシー。謎に包まれた作家としてのこれまでの軌跡を辿る展覧会「バンクシーって誰?展」が8月21日(土)より東京・天王洲の寺田倉庫G1ビルで開催される。
 日本でも、バンクシー作品と思われるネズミの絵が発見されると大手メディアやSNSで拡散され話題となったが、創作活動の全貌や動機など、その真相が分かる者は依然少なく、謎に包まれた存在だ。今回の展示では、世界各都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群を、日本オリジナルの切り口で紹介。プライベート・コレクター秘蔵のオリジナル作品の展示とともに、活動の主戦場である“ストリート" に焦点を当て、美術館とは異なるリアルサイズの街並みを再現し、まるで“映画のセット"のような没入空間を体感することができる。世界中から注目を集め、時代の先駆者とされるバンクシーの魅力に触れてみてはいかがだろう。東京展終了後は名古屋、大阪、郡山へ巡回が予定されている。
会場:寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲) 東京都品川区東品川2-6-4
会期:8月21日(土)から12月5日(日)まで
休館日:10月5日(火)、12日(火)、19日(火)
開館時間:11 :00~20:00(金、土、祝前日は21:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
TEL050-5542-8600(ハローダイヤル)
whoisbanksy.jp
(上左)バンクシー《風船と少女》 Girl with Balloon (Diptych) 2006年 個人蔵
(上右)バンクシー《間違った戦争》 Wrong War 2004年 個人蔵
(下右)バンクシー《ラヴ・イズ・イン・ジ・エア》 Love Is In The Air 2006年 個人蔵
(下左)バンクシー《ラフ・ナウ》 Laugh Now 2003年 個人蔵

PAGE...
LINK
CULTURE
『ラグジュアリー:ファッションの欲望』展開催
>>2009.10.21 update
CULTURE
絵本の原画で世界を旅する
>>2014.11.21 update
LIVING
堂島リバーフォーラム 『にほんのいえ』展を開催
>>2012.3.13 update
CULTURE
いにしえの芸術を現代アート感覚で解釈する
>>2009.1.9 update
CULTURE
芸術都市パリの100年
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー