PAGE...
カルティエが誇るアイコンウォッチの世界へ“TANK Gallery”開催
タンク ウォッチの歴史に触れる
カルティエの稀少なコレクション資料も展示
1917年に、第一次世界大戦の戦火から国々を解放した連合軍タンク(戦車)の平面図にインスピレーションを受け、ルイ・カルティエが生み出した「タンク ウォッチ」。円形のフォルムが主流だった時代に、タンク ウォッチのスクエア フォルムは世界中に衝撃を与え、メゾンを代表するウォッチとなった。
 今年登場した新作「タンク アングレーズ」は、フォルムにそった緩やかな丸みがエレガントな印象を演出し、美しさを象徴するデザインとなっている。
 その新作「タンク アングレーズ」の発売を記念して、9月7日(金)~9月17日(月)までカルティエ 南青山店にて“TANK Gallery"を開催する。会場では、タンク ウォッチの歴史をひも解くと共に、カルティエがスイス・ジュネーブに所蔵している稀少なコレクション資料や、タンク ウォッチを愛して止まない“タンキスト"たちの写真も展示され、洗練されたタンク ウォッチの世界を楽しむことができる。
 さらに、11月発売予定の「タンク アングレーズ」ステンレススティール&ピンクゴールドモデルが、発売に先駆けて日本で初めて一般公開される。
 ぜひ会場に足を運んで、時を経ても色褪せないタンク ウォッチの魅力に触れてみて欲しい。
(左)1917 年に描かれたタンクのデザイン画。(右)1919 年「タンク」リストウォッチ。

●TANK Gallery
カルティエ 南青山店 東京都港区南青山5-3-2
TEL0120-301-757 営業時間:12:00-20:00
http://www.cartier.jp
PAGE...
LINK
STYLE
馥郁の時を生み出す Timepiece Vol.1
>>2015.3.25 update
STYLE
【贈り物特集】CARTIER 100年のトップランナー
>>2017.12.1 update
LIVING
キッチンでの美しい時間
>>2010.7.30 update
STYLE
カルティエ LOVEチャリティキャンペーン
>>2009.6.18 update
STYLE
カルティエの世界を表現した 初のフィルム 『オデッセイ』公開
>>2012.4.3 update

記事カテゴリー