PAGE...
日本スイス国交樹立150周年記念限定モデル
書道家の紫舟氏の書がケースバックにした
限定15本のスペシャルモデル
1980年に創業したスイスの高級時計メーカー「HUBLOT(ウブロ)」は、2014年9月に日本とスイスの国交樹立150周年を祝うウブロガラディナーをパークハイアット東京にて開催。国立樹立150周年を祝う限定モデル「アエロ・バン オールホワイト スペシャルエディション」150本のうち、「奇跡の一本松」をケースバックにあしらった15本のスペシャルモデルを新たに発表した。 
 このモデルは、2011年の東日本大震災のよる津波により壊滅的な被害を受けた岩手県・陸前高田市にあった約7万本の松のうち一本だけ生き残った「奇跡の一本松」からインスパイアを得ており、ケースバックには、書道家の紫舟氏によって奇跡の一本松をイメージした書がプリントされたサファイアガラスがあしらわれている。精悍な趣のスチールケースに、グラスファイバーのケースサイド、そしてホワイトラバーにカーフを縫合したストラップが組み合わされ、ムーブメントにはスイスの熟練の職人により仕上げられた自動巻きクロノグラフムーブメントを採用。
 ガラ・ディナーでは、15本限定モデルのうち、ナンバー00/15の1本と紫舟氏による書がオークションにかけられ、その落札額と14本の時計の売上の一部及び、これまでのチャリティー活動を含めた総額約1千万円が奇跡の一本松のある陸前高田の、一般社団法人「上長部の郷」へ寄付され、地元の子どもたちが運動場として使っている気仙町上長部気仙小学校仮設グラウンドの芝生の管理に使われる。

●ウブロジャパン
TEL.03-3434-3002
PAGE...
LINK
STYLE
BASEL WORLD 2017 Vol.2
>>2017.5.15 update
STYLE
ジャケ・ドロー、ダンスと日本へのオマージュ
>>2014.11.20 update
STYLE
オーデマ ピゲより“限定ミレネリー”誕生
>>2009.5.25 update
STYLE
世界に50本の 限定モデル
>>2020.9.10 update
STYLE
“夜明け”を描く豊かな色彩
>>2019.11.26 update

記事カテゴリー