PAGE...
(左)ダイヤモンドを散りばめた星の中央に15カラットのダイヤモンドを配し、そこからラウンドカット ダイヤモンドの尾が流れ落ち美しく輝く「コメット」(彗星)ネックレス。(中左)158個のブリリアントカット ダイヤモンド、27個のファンシーカット サファイアが煌めく「ファセット」リング。(中右)リボンをモチーフにした新しいシリーズは、優しく流れるラインや、この上なく優美なフォルムと曲線が手首や指を飾る。写真は「リュバン マドモアゼル」ウォッチ。(右)ルチルクォーツ製のライオンが、32カラットものイエローダイヤモンドの彗星に乗った「コンステラシオン デュ リオン」ネックレス。
シャネル
ダイヤモンド ジュエリー80周年記念
“1932”を発表
“Bijoux de Diamants”(ダイヤモンド ジュエリー)コレクション誕生80周年を記念した
80点の新作ハイ ジュエリー
シャネルから、1932年にマドモアゼル シャネルがデザインしたダイヤモンド ジュエリー コレクション誕生80周年を記念した80点の新作ハイ ジュエリー「1932」が発表された。ファイン ジュエリーにおけるシャネルの創造力と知識を集結し製作された「1932」コレクションは、マドモアゼル シャネルが愛したモチーフやシンボルをもとにデザイン。コメット(彗星)、エトワール(星)、太陽、フリンジ、泉、リボン、羽根というシャネルらしいシンボルがファイン ジュエリーの世界観を表現する。
 中でもクラスプのない「コメット」(彗星)ネックレスは、マドモアゼル シャネルが1932年に制作したオリジナルデザインを称賛し、官能的なラインで首もとを飾る新しいデザインとなっている。
 また、リボンの持つ軽やかで繊細なイメージをもとに、女性らしいラインの新しいシリーズが誕生。優美なフォルムと曲線を持ったジュエリーが指や手首を飾る。
 そして、今回のコレクションには、マドモアゼル シャネルが愛した動物でもあり、彼女の星座でもあるライオンが新しいモチーフとして加わった。ロングネックレスをはじめ、ブローチやブレスレット、リング、ウォッチにも新しいライオンのテーマが登場している。
 シャネルの独創的でクリエイティブなジュエリーコレクションは、いつの時代も女性が持つ美しさに輝きを与えてくれる。

●シャネル
http://www.chanel.com
PAGE...
LINK
STYLE
シャネル「コメット コレクション」
>>2014.8.25 update
STYLE
The Poetry of Love and Death
>>2013.12.13 update
BEAUTY
シャネル オ コティディアン~ 運命の色と香りに出会う
>>2011.6.1 update
BEAUTY
CHANEL 光で色を支配する
>>2014.7.10 update
STYLE
しなやかに進化するパンテール
>>2014.9.10 update

記事カテゴリー