PAGE...|
スコッチグレインのスペシャルボックスセット、遂に完成。
日本人のためのシューズ、
それがスコッチグレインの真骨頂。
日々、足下を飾る靴。多くの人は靴に何を求めているのだろうか。デザイン性、機能性、履き心地、品質、トレンド……。そのすべてを求めるがゆえに、最愛の一足に出会うことはなかなか難しい。特に海外の製品の場合、デザインや品質は優れてはいても、そもそも日本人のために作られていないため、履き心地に違和感が生じてしまいがち。

 そこでスコッチグレインである。メンズファッションのルーツとも言える英国紳士の精神を継承した革靴は、どれもトラディショナルな装い。国内外のタンナーから選び抜いた上質の素材は、艶やかに履く者の個性を際立たせる。さらにグッドイヤーウエルト製法を採用しているため、安定性・耐久性に優れている。デザイン、素材、クオリティ、あらゆる点において世界の名だたるシューズブランドに肩を並べられる、それほどの完成度を誇る。

 そんなスコッチグレインを語る上で、最も重要となるのが靴型にある。各々の感覚や履き癖、歩行癖を考慮し、熟練の職人がコンマ数ミリ単位で削り込んでいく靴型。それは見事なまでに日本人の足にフィットする。ゆえに履く毎に足に馴染み、快適な履き心地を実現することができるのだ。実際、スコッチグレインに多くのリピーターが存在するのも、この履き心地の良さが大きな理由と言えるだろう。
東京と大阪のフラッグシップショップのみでの取り扱いとなるスペシャルセット。仏アノネイ社の最高級のフランスカーフ「アルリー」の一枚革を贅沢に使用し、ダイアリーカバーにベルトも付属する。
PAGE...|
LINK
STYLE
靴の逸品が並ぶ「銀座の本丸」
>>2021.12.28 update
STYLE
靴磨き職人が磨きたくなる靴
>>2020.9.28 update
STYLE
日本ブランドのプライド
>>2018.7.2 update
STYLE
紳士靴のダンディズム
>>2020.2.28 update
STYLE
紳士靴のダンディズム
>>2020.2.27 update

記事カテゴリー