PAGE...|
ガイアのシニア・プライベート・ファイナンシャルプランナーである浦谷基貴氏は、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織であるMDRTのメンバーにも登録されている。
ガイアでは、まずクライアントの資産運用などの現状を把握するためのヒアリングを行い、問題点を拾い出す。それに対する解決策を提案するところまでは無料で行う。その後、投資信託の買い付けや生命保険の申し込みなど、解決に向けて実行支援を行うとなった場合は、顧問ファイナンシャルプランナーサービスの契約が結ばれる。年会費はわずか3万6750円。定期面談は半年に一度、電話やメールでのサポートは随時受けられ、年会費以外の料金は発生しない(各商品などの所定の手数料や、販売手数料、信託報酬などの諸経費は別途必要)。ライフステージによって変わる収支や資産推移を示す「キャッシュ・フロー表」や、投資信託の過去の運用状況を示す「投信NAVI」など、分かりやすいプランニングツールを使い、現在の資産運用状況や、その推移をクライアントに説明している。
 「アドバイスを受けていくつかの投資信託を変更したら、一時的に配当が下がったけれど、その分推移が安定したので、ストレスがなくなった。配当が高ければリスクも大きい。長い目で見れば一時的に配当が減っても、結果的に変更して正解だった。これは自分たちだけでは判断ができなかったと思います」(正晴さん)
希望をよく聞いてくれるので、安心して任せられるとか。
 「私たちの立場で相談に乗ってくれる浦谷さんがいて、情報収集や商品の価値判断、市場の先読みなどはガイアが会社として、幅広い視野から見てくれる。このような二つのバックアップがあることが、非常に心強いですね」(正晴さん)
 今後は相続の問題を見据えて、資産運用を考えたいという吉井夫妻の言葉に、浦谷氏は身の引き締まる思いがするそうだ。
 「お客様の一番大事な部分を預けていただくという責任の重さを感じます。信頼にお応えするように精一杯、サポートさせていただきます」

●ガイア
フリーダイヤル0120-03-3704 
営業時間8:30~17:30(日曜、祝日定休) 


PAGE...|
LINK
STYLE
プライベートFPと共に 見直す資産運用 ガイア
>>2013.9.2 update
STYLE
帝国ホテル開催 投資信託選びの新常識セミナー 10月19日(日)10月25日(土)参加申込受付中
>>2014.10.7 update
STYLE
サブプライムローン後の資産運用
>>2009.1.9 update
STYLE
国際税務マジック
>>2018.8.31 update
STYLE
時代に左右されない資産運用の選択肢
>>2015.11.10 update

記事カテゴリー