PAGE...
青山・骨董通りに面する店舗は、1Fがウィメンズ、2Fがメンズ、3Fがイタリアンレストランのパスタンティコ、地下1Fがタトラス、地下2Fがギャラリーとなっている。デザインと機能性を重視した多彩なブランドが並ぶ。タトラスの2015S/Sはカリフォルニア州パームスプリングの高級リゾート地をイメージした。
機能的で唯一無二、洗練された大人のスタイル
イタリア×ポーランド×日本のコーポレートブランド
2014年10月11日、青山・骨董通り沿いに、ミラノに次いで2店舗目となるタトラス(TATRAS)の旗艦店と、セレクトショップの「ストラダ エスト(STRADA EST)」が移転し、「タトラス & ストラダ エスト(TATRAS & STRADA EST)」として、グランドオープン。イタリアンレストラン「パスタンティコ(PASTANTICO)」やイベントスペース「ギャレ リア(GALLERIA)」も併設された、地下2階、地上3階建ての大型複合店舗となる。
タトラスは、2014年秋冬シーズンから新たに立ち上がったモノづくりにフォーカスした「アトリエライン」はもちろん、定番アイテムから最新コレクションまで、 メンズ、ウィメンズ共に国内最大級の品ぞろえを誇る。
 ストラダ エストは、タトラスのフィルターを通したセレクトショップとして、取り扱いブランドを一新。イベントスペース「ギャレリア」では京都発の伝統工芸を、技と 素材にまで解体しさまざまな企業やクリエーターに提供するプロジェクトユニット「ゴオン(GO ON)」の期間限定ストアを日本で初めて開催した。
 5フロアで構成されるショップは、地下1階にタトラスのアウターやシューズがラインナップされ、1階にウィメンズウェア、2階にメンズウェアの商品が並ぶ。ストラダ エストのウィメンズウェアは、エムエム6 メゾン マルタン マルジェラや10 クロスビー デレク ラムなどの商品に加え、シャネルのヴィンテージバッグを取りそろえるなど幅広い展開。メンズウェアのフロアも同様で洋服はもちろんバッグやアクセサリー、さらにはステーショナリーやインテリアの植物までを販売する。
 さらに最上階のフロアは、レストラン「パスタンティーコ」があり、生パスタや肉・魚料理を提供。イタリアから取り寄せたボタニカル 柄のソファを使用した店内は、カウンター席を合わせて約50席。ランチメニューとディナーメニューをそれぞれ用意している。ショッピングの休憩に立ち寄るのはもちろん、食事を楽しむために訪れてみるのもお勧めだ。

●タトラス & ストラダ エスト
東京都港区南青山6-5-39
営業時間11:00~20:00(不定休)
TEL03-6433-5232(タトラス)
03-3407-2700(タトラス & ストラダ エスト)
www.strada-est.com
PAGE...
LINK
STYLE
タトラス ジャパンから新ブランドリヴィール プロジェクト誕生
>>2018.5.7 update
STYLE
東京湾の夜景を堪能! 会員限定『TOKYO BAY CRUISING』開催
>>2012.12.18 update
STYLE
アレキサンダー・マックイーン青山店オープン
>>2014.6.12 update
TRAVEL
日本旅館の進化形 星のや東京
>>2017.2.28 update
BEAUTY
SHISEIDO MEN× L'ECHOPPE 大人の男の新たなたしなみ
>>2015.5.20 update

記事カテゴリー