PAGE...|||||
ショーの開催時期について、「おや?」と思った読者もいるかもしれない。通常、ミラノやパリのファッション・ウィークでは、約1年先のSSないしAWコレクションが発表される。しかし、ファルコネーリは、次のシーズンが目前に迫ったタイミングで新作コレクションを発表しているのだ。そこには、カスタマーに近い感覚で商品を届けようという現実に即した戦略がある。
 「我々の商品はすべて直営店での取り扱いですから、一般のリテールに向けたショーや展示会を行う必要がないんです。現在、グループ全体としても好ましい状況をキープできていますから、インデペンデントの強みを生かして、世界を視野にビジネスを広げたい。9月に東京と香港、10月にパリとブティックを同じ時期にオープンさせたのも、その一環です。日本のカスタマーは、クオリティーに対する意識が高く、ファルコネーリのよさをご理解いただけると確信しています」
LINK
STYLE
イタリアのカシミアブランド ファルコネーリが日本初の旗艦店をオープン
>>2019.10.1 update
STYLE
忘れられない肌触り
>>2020.4.10 update
STYLE
The Words of Mysterious Time ――14年の時―― F.P.JOURNE
>>2017.8.31 update
LIVING
豊かな暮らしを発信するドイツ家具
>>2020.2.26 update
STYLE
A.ランゲ&ゾーネ 「HOME OF TIME」
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー