PAGE...
(上段左)公邸の入り口ではベントレー コンチネンタルGTとミュルザンヌが迎えてくれた。(中)グラフダイヤモンズ アジア ジェネラルマネージャー アルノー・バスティアン氏(左)、ディビッド・ウォレン 駐日英国大使(中)、ベントレーモーターズ ジャパン アンド コリア代表 ティム・マッキンレイ氏(右)、(右)ダイヤモンドをモチーフにしたケースが人気のグラフのウォッチ。(下段左)格式高い公邸内に展示されたグラフのジュエリー。着物やカクテルドレスなど、華やかな装いの女性が多く参加。(中)ゲストの一人として参加されていた君島誉幸・十和子夫妻。(右)最高級のクオリティの石のみを使って仕上げたグラフのハイジュエリー。年末の華やかな装いにふさわしいジュエリーが豊富に展示されていた。
英国生まれの
グラフ×ベントレー
一夜の輝かしき競演
Photo Daijiro Kori
英国大使公邸で過ごす美しい秋の夕べ
英国を代表する大粒で極上の宝石のみを取り扱うロンドンのハイジュエラー「グラフ」とラグジュアリーカーブランド「ベントレー」が2011年11月8日に英国大使公邸にて合同のカクテルパーティを開催した。
 入り口で迎えてくれたのは、先代の面持ちはそのままに、さらにパワフルになったベントレー「コンチネンタルGT」と新生ベントレーを象徴するフラッグシップサルーン「ミュルザンヌ」。英国大使公邸の格式あるロケーションの中でライトアップされたその姿は、特別な一夜にふさわしい輝きを放っていた。
 ディビッド ・ウォレン駐日英国大使のウェルカムメッセージから会はスタート。イギリスが誇る一流ブランドの競演に喜びの言葉を述べた。さらに、グラフダイヤモンズ アジア ジェネラルマネージャー アルノー・バスティアン氏とベントレーモーターズ ジャパン アンド コリア代表 ティム・マッキンレイ氏による各ブランドの紹介や最近のハイライトのスピーチに続き、この記念すべき一夜に美味なるシャンパンで乾杯が行われた。
 邸宅内には総カラット1,000カラットを超える迫力のジュエリーコレクションが展示された。大粒のダイヤモンドをあしらった類まれなるネックレスをはじめ、グラフの代名詞ともされるイエローダイヤモンドのリングやクラフツマンシップを感じさせるデコラディブなセット、そしてメンズにも人気のウォッチなどが飾られされ、グラフのゲストはもちろんのこと、ベントレーのゲストからも普段はみられない貴重なジュエリーを前に、感嘆の声が多く聞かれた。
 約140人ものゲストが楽しんだ英国大使館でのグラフとベントレーという英国生まれのラグジュアリーブランドによる競演。普段は互いにあまり触れることがなかったブランドの魅力に改めて触れることができた貴重な一夜となった。
●ベントレー モーターズ ジャパン フリーダイヤル0120-97-7797 http://www.bentleymotors.jp
●グラフ東京サロン TEL03-6267-0811 http://www.graffdiamonds.com/jp
PAGE...
LINK
STYLE
美しきものを見る ベントレーで行く京都
>>2016.3.13 update
STYLE
荒々しくも、美しいBENTLEY
>>2014.9.18 update
STYLE
ベントレー コンチネタルGTC
>>2009.1.9 update
STYLE
世界市場で売れ続ける超高級ブランド「ベントレー」のNext Step
>>2012.10.30 update
STYLE
贅を尽くし走りを極める BENTLEY
>>2015.5.14 update

記事カテゴリー