PAGE...
(左)デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏とジャズピアニスト、椎名豊氏のコール&レスポンスにより、新たなアートと旋律が生まれた。(右)夏の雨上がりをイメージして椎名氏が作曲した「Summer Mist」に合わせた華やかな作品を形づくるのは、ストレチア、ピンクッション、バンクシャ、リューカデンドロン、アスパラペラなど。
ニコライ・バーグマン
×椎名豊
アートとジャズの融合
新しいアートと旋律が誕生する瞬間
ビルボード・ジャパンが開始した異分野を融合するライブセッションのアートプロジェクト第1弾が、2月20日に「ビルボードライブ東京」で開催された。
 北欧の感性と日本の美意識を見事に調和させた独自のデザインで、世界中のファンを魅了するフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏が、生演奏と初の饗宴。自然の情景を大胆かつ繊細に表現するジャズピアニスト、椎名豊氏とのコール&レスポンスにより新しいアートと旋律が生まれた。
 ジャズワルツの名曲「The Jitterbug Waltz」から始まる大人だけの上質な時間。ステージでは、和と洋を絶妙なバランスで取り入れた独創的な8作品が披露された。ニコライ氏と椎名氏が互いにインスピレーションを受けながら創出するパフォーマンスは、ダイナミックで力強い印象を与えながらも、繊細な表情を見せる。
 当日は、この日のために用意されたアーティスト・プランのスカンジナビア風アラカルトを楽しみながら、二人が生み出す世界を堪能できる特別なひとときとなった。

ビルボードライブ東京
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス4F
TEL 03-3405-1133
PAGE...
LINK
STYLE
ニコライ・バーグマンとジャズの華麗なる饗宴
>>2012.1.27 update
CULTURE
ニコライ・バーグマンと音楽が誘う 華麗なる一夜
>>2013.2.7 update
GOURMET
デニッシュ アート&カルチャーウィークVol.2開催
>>2014.4.2 update
CULTURE
李 禹煥氏が描く「シャトー・ムートン・ロスチャイルド2013」
>>2016.2.20 update
CULTURE
デニッシュ アート&カルチャーウィークvol.4開催
>>2015.8.3 update

記事カテゴリー