PAGE...||||
南国ならではの食材を生かしたもてなし
水上に浮かぶダイニングでは、一流のシェフによる厳選された素材の料理を愉しむことができる。和食料理、洋食料理、鉄板焼き、鮨という4つのバリエーションを揃え、ゲストのリクエストに合わせたもてなしが施される。その統括プロデュースをするのが東京調理師振興会会長・高橋幸男氏。“食する方々が安らぎを感じる程度の崩し技のある料理”を身上とし、その土地の食材を盛り込んだ料理を得意とする腕前は“現代の名工(卓越した技能者)”として表彰されるほどだ。
 また、料理の味わいをより一層豊かにする美酒も忘れてはならない。ヴィンテージをはじめとするワイン、華やかなシャンパン、そして芳醇な樽出しシングルモルトなど、世界中から選りすぐった銘柄の数々がここには揃っている。もちろん泡盛も用意され、これらの美酒はすべてバカラのグラスでゲストに供される。宿泊客以外の利用も可能なので、サンセットや夜景という絶景とともに美食・美酒に酔いしれに訪れるのもいいだろう。
オーナー所有のモルト原酒樽の中味を丁寧に瓶詰めしたシングルカスクウイスキーが楽しめるのも同リゾートの魅力。樽は、オーナーが自らサントリーの蒸溜所に出向いて利き酒し、選び抜いた世界でも類のない希少な逸品だ。
LINK
TRAVEL
沖縄のリトリート オリエンタルヒルズ沖縄
>>2009.1.9 update
TRAVEL
沖縄のリトリート オリエンタルヒルズ沖縄
>>2009.1.9 update
TRAVEL
Many Hotels, Many Minds Vol.2
>>2014.7.29 update
TRAVEL
心くつろぐ至福の島時間
>>2019.7.23 update
TRAVEL
海と美食に憩う
>>2018.9.27 update

記事カテゴリー