PAGE...||||||
2050年にはCO2 排出量を1990年比80%削減へ
「現在までに、つくる、つかうの部分にはかなりフォーカスで きています。企業として一番大変なのは、もどすの部分。リ サイクルを行うには非常に多くのプロセスやコストがかか るものですが、INAXはこれまでに広域認定産業廃棄物処理 者の認定を受け、本社のある愛知・常滑を拠点に廃材回収循 環事業を稼動しています。今後この事業を全国に広げ、さら に積極的に取り組む方向です」(広報室・大越さん)。INAXで は1992年にスタートした第一次環境保全基本方針から、も のづくりの全工程の見直しと改善を続け、環境に配慮した からこそ強い競争力を発揮する商品の開発に力を注いでい る。同社は2008年4月1日より新「環境宣言」をスタート。2050 年にはCO 排出量を1990年比80%削減を目指すことを発表 した。
IN A Xのウェブサイトは環境コンテンツが充実。2006年、環境g oo大賞企業部門優秀賞を受賞している。 http://www.inax.co.jp/eco
LINK
STYLE
Amazonがいよいよ簡易包装に着手
>>2009.4.17 update
STYLE
JTBが法人向け「CSRツーリズム」を発売
>>2009.1.9 update
STYLE
BANYAN TREE HOTELS & RESORTSのCSR
>>2009.1.9 update
STYLE
地域との調和を目指して
>>2009.1.9 update
STYLE
地球温暖化防止に一役買う!? 「エコ投資」
>>2009.1.9 update

記事カテゴリー