PAGE...|
Didier Mariotti(ディディエ・マリオッティ)
G.H.マムセラーマスター(最高醸造責任者)。1971年コルシカに生まれ、無類のワイン好きが長じて農学と醸造学を学ぶ。醸造学の学位を得る。2003年にマム社に入社。2006年以降、最高醸造責任者を務める。豊かな専門知識と情熱、そして謙虚で真摯な人柄により、マム社200年の伝統を守りつつ彼だからこそできるアプローチを続けている。
2本の上陸により、日本はフランス以外で唯一、G.H.マムの全ての製品をそろえる国となった。これまでに8度の来日経験を持つマリオッティ氏は言う。「日本にはワインの文化が根づいています。最初に来日した2008年にこのことを感じたのは、うれしい驚きでしたね。以来、日本で手に入るワインの種類はどんどん増えていますし、来るたびにワインに対して独自のパッションを持つ人に出会うことができます。特に、日本人のワインを深く理解したいという“ 知識欲" は尊敬すべきものがありますね。だからこちらも、より多くのメッセージを伝えたいという意欲を持つのです。それが、遠く離れた地にありながら、本国以外で唯一、G.H.マムの八つ全ての製品をそろえる国というすばらしい結果につながったのでしょう」
 最後に日本のマムファンに向け、こんな言葉を残した。「どうかこれからも、私たちとともにマムのシャンパン造りに込める魂を愛し続けてください。そしてシャンパンを飲むという、人生におけるかけがえのない楽しみを持ち続けてほしいと思います」
PAGE...|
LINK
GOURMET
スポーツが彩る限定シャンパーニュ
>>2009.1.9 update
GOURMET
KRUG EN CAPITALE クリュッグ
>>2014.9.24 update
GOURMET
日本を祝福するキュヴェ
>>2019.11.26 update
GOURMET
MUMM×松嶋啓介 夏季限定アペリティフBAR
>>2010.7.23 update
GOURMET
神田裕行、Mie Ikenoと出会う
>>2018.8.18 update

記事カテゴリー